HOME > PACかわら版 > 舞台照明の機材(4) カッタースポット【その3】
舞台用語集
2019/07/26

舞台照明の機材(4) カッタースポット【その3】

PACかわら版

さて、実は【その2】まででカッタースポット全体に関して書いてないことがあります。

それは…

 

「ネタや、カッターの向きが、照射される左右上下とすべて逆になる。」

 

ということです。つまり【その2】で書いてあった

 

例1)上側のハネ入れて―!

例2)下手側をもう少し切ってー!

例3)下側のカッターあけてー!

 

は実は

 

例1)照射された下側を切ってほしい。

例2)照射された上手側を切ってほしい。

例3)照射された上側を広げてほしい。

 

なんです。つまり、仮に上右下左をABCDとすると

SF_Cutting001

Cを切るとAが切れる

 

SF_cutting002.jpg

 

同様にBを切るとDが切れる。

 

SF_cutting003.jpg

 

となります。

 

ネタも同じように自分が見てわかるように入れると…

SFGobo002.png

 

こうなります…。

SF_Parm02.jpg 

なので、自分から見てこのように入れます。

SFGobo001.png SF_Parm01.jpg

 

 

 

で、ネタの方向がわからなくなったら、

 

縦に一回反転、横に一回反転

SFGobo_ani.gif

 

してやるときちんとした絵で出ます。

 

【その4】へ続く。