技術サービス

  1. TOP
  2. サービス紹介
  3. 技術サービス

数々の現場で培ったプロフェッショナルが、
お客様の「〇〇したい」をかなえます。

最高の舞台づくりには、ホールの特性を知り、機材の癖を知るだけでなく、お客様の「〇〇したい」に合わせて調整するノウハウ、コミュニケーションが欠かせません。照明や音響など、PACのスタッフはまさに百戦錬磨。
様々な現場を知っているプロフェッショナルだからこそ、クオリティ高い舞台づくりが可能になるのです。

技術サービスの特徴

舞台監督 /

大道具

舞台監督には、空間づくりの総指揮者として、幅広い知識と、舞台を引き立たせる「間合い」を実現する長年の勘が求められます。それまでの劇場・ホール管理実績からくる知識を共有し、新しい現場に活かす。多くの管理ホールを持つPACだからこそできるサービスです。
歌舞伎大道具を礎とした、日本独自の魅力を引き出す古典芸能から、日々刻々と新しい演出が求められるエンターテイメント全般へ。長年の経験と多数の現場実績を基にしたノウハウを駆使し、様々な空間づくりを行っています。
大道具の組み上げや転換はスピードが命。スピーディでありながらも堅実な職人技で空間づくりを支えます。

照明

大規模イベントから、小劇場での公演、屋外イベントまで。立地や目的、来場者にふさわしい照明プランを作成し、空間を彩ります。いわば、明暗のスペシャリスト。天候や時間に左右される屋外イベントにも対応できる、高い技術力が強みです。

音響

単にノイズの少ない音が、「ちょうどよい」音とは限らないのが、舞台やイベントの音響の難しいところ。
イベントの特性や来られる人の特徴を考慮し、お客様と綿密なコミュニケーションを取ることで、その場に「ちょうどよい」音を作り上げます。

映像

今や、映像技術は空間づくりに欠かせない要素の一つになっています。展示会やプロモーションなどでの大掛かりな映像演出から、カンファレンスでのプロジェクター、モニター設置、イベントの記録まで、様々なシチュエーションをサポート。舞台、照明、音響を知り尽くしたPACだからこそ、一体感のある映像演出が可能なのです。

主な技術サービス実績

劇場・ホールなどの屋内イベントはもちろん、屋外イベントでの音響・照明など。
PACが長年培ってきた技術力があるからこそ実現したイベント実績の一部を紹介します。

一覧はこちら

技術者が語る「心意気」

PACの技術者は、日々技術を磨いています。
それはひとえにお客様に最高の舞台を届けるため。
その心意気の一端をのぞいてみましょう。

詳しく見る