野外イベントPA(音響)特別価格のお知らせ

  1. TOP
  2. PAC LIVE Voice
  3. Inside PAC
  4. 野外イベントPA(音響)特別価格のお知らせ

2020年夏、ウィズコロナの夏が始まりました。

政府が5月25日に示したイベント開催制限の段階的緩和の目安では、

6月19日~、屋内では収容率50%以内(上限1000人)、屋外では十分な間隔(上限1000人)
7月10日~、屋内では収容率50%以内(上限5000人)、屋外では十分な間隔(上限5000人)
移行期間後、屋内では収容率50%以内(上限なし)、屋外では十分な間隔(上限なし)

と、屋内・屋外では制限が異なっています。

200708_yagai_1.jpg

200708_yagai_2.jpg

出典:第36回新型コロナウイルス感染症対策本部(配布資料)
※イベント開催制限の段階的緩和の目安は資料後方に掲載

 

そこで、パシフィックアートセンター(PAC)では、屋外イベントにおけるPA(音響)を特別価格にて提供することに致しました。

通常であれば劇場・ホールなどで行っていた発表会などのイベント、懇親会・交流会・名刺交換会などオンラインでは実施が難しいイベントなど、感染対策を行いながらも屋外でイベントを開催される方に向けて、PA機材(マイク・プレーヤー・スピーカーなど)と、設置・オペレートなどの人件費を含んだセット料金で販売致します。

 

野外PAセット(設置調整込み)
収容人数100人程度 10万円~(1都3県以外は運搬費別途)税別

 

【セットに含まれるもの】

スピーカー・アンプ・ミキサー卓
有線マイク(4本まで)(スタンド込み)(ワイヤレスマイクは別料金にて)
CDプレーヤー(2台まで)
ケーブル類
運搬費(1都3県まで)
音響スタッフ2名(オペレート込み)

 

【お客様にご用意して頂くもの】

ステージエリア・集客エリアが分かる図面や現場の写真等
テントもしくは雨をしのげる機材設置スペース
100V電源(ワット数は100名規模で1.5kw~3kw程度)
仕込・撤去のための時間
CDなどの音楽を流す場合には音源

 

【ご契約の流れ】

お問合せ
 ↓
ヒアリング
 ↓
お見積り
 ↓
前金のお支払(代金の50%)
 ↓
ご契約
 ↓
イベント開催日
 ↓
残金のお支払

ご契約からイベント開催日までの間に新型コロナウイルス感染状況が変化し、イベント開催が困難になった場合、または出演者や関係者に感染者が出た場合などにおいて、前金は返金致しませんが、別途のキャンセル料は発生致しません。

 

【野外イベント実績】

ハマスタBayビアガーデン
ハマフェス(旧:横浜セントラルタウンフェスティバル)
横浜ワールドポーターズ屋外ステージ イルミネーション点灯式
東京国際フォーラム ネオ屋台村スーパーナイト 等

 

200709_yagai_3.jpg

 

照明を入れた演出・舞台進行のための舞台監督などのご依頼もあわせてお待ちしております。
PA(音響)や照明を入れてイベントを華やかに演出しませんか?

200709_yagai_4.jpg

 

お問合せフォームよりご依頼下さい

 

【感染症対策について】

マイクロホンは除菌スプレーにて除菌しています。
イベント中での対応に関しましては、マイクを都度除菌する、話者1人に対してマイクを1本にする、もしくはマイクカバーを取り付けるなど、様々な方法で対応が可能ですので、イベントの内容やお客様のご要望に応じて対応致します。

またスタッフに関しましては、手洗い・熱中症の危険がない範囲でのマスク着用など、通常の感染症対策を行います。

その他特別のご要望などございましたら、お問合せ・ヒアリング時にお申し付け下さい。

 

お問合せフォームよりご依頼下さい

 


 

㈱パシフィックアートセンターは、劇場、ホールの舞台設備、照明、音響、映像まで舞台技術をトータルサポートする会社です